忍者ブログ

ガンバランスdeダンスこまちちゃん



プリキュアやっと放送再開したみたいですね!今のヒーリングっとプリキュアも楽しみに見てます。Dアニメストアにハートキャッチプリキュアまではあるので少しずつ見てるのですがどれ見ても面白いし、どれにも気になる子がいてスプラッシュスターの舞ちゃんとかフレッシュの祈里ちゃんとかお好みです。でもやっぱり5のこまちちゃんが現状一番推せます♡

そんなわけでやっとこまちちゃん描けました!ガンバランスdeダンスは曲もダンスもかわいくて楽しげでいいですね。あと5の前期シリーズの本編途中からでてきたこのジャージもかわいくて好きです。私も幼稚園の時とかに放送されてたらお遊戯会とかで踊ってたのでしょうか?楽しそうですが私は子供の頃お遊戯会というか踊ったりとかそういうのあんまり好きじゃなかった、苦手だった心苦しい思い出があります…。でももしかしたら「プリキュアのみんなも踊ってるよ~」なんてことで普通にしてたかもしれませんね。余談ですが私は子供の頃、セーラームーンの亜美ちゃんが大好きでした。なのでなんか子供の頃プリキュア5を見ててもこまちちゃんが好きになってる気がします。

基本的におっとり心優しいこまちちゃんなのでふんわり柔らかい感じになるように試行錯誤しました。でもそんな優しさの中にもしっかりとした芯の強さを持ち合わせたところが彼女の魅力なんですよねえ。あと時々垣間見えるぶっ飛んだところ(笑)もかわいい。最近意外と私は天然さんも好きかも?と思いますがこれはきっとスクストの紗々ちゃんの流れな気がします。

あとはこの子のチャームポイントというか好きなのがあの特徴的な後ろ髪!最近は「あの後ろ髪サワサワしたい!柔らかそう!」と思っちゃうくらいこまちちゃんにメロメロです。変身後もフリフリしててかわいいし。あの後ろ髪の秘密を色々とググるうちに知りましたがまあその理由もかわいいし、好き。彼女の名前含めて影響与えまくりな中の人が同じあの人との関係もキュンとしますね。

さてそんな優しくてかわいい系かと一見思うこまちちゃんですが意外とかっこいいイケメンなところもあると思うのです。変身後はみんなを、大切なものを守る!という強い意志がかっこよすぎて優しくてかわいいだけじゃない彼女に私のハートはぶち抜かれたわけです。そして変身前でもちょこちょこそんな他者を気遣い守ろうとする一面は垣間見えます。スクストで雪枝ちゃんもそうでしたが私は好きな子には「○○ちゃんはかわいくてかっこいい!」と一見矛盾したことを言う傾向があるようです。でもそれは事実なのです♪

そんなわけで次はかわいくて優しいかっこいいキュアミントを描きたいな~と思いつつもまだまだこまちちゃんで描きたいのもあるしなあ~と思うところでした。




拍手[0回]

PR

にほゆきこお~



スクストは女の子ばっかりだから組み合わせの妄想がはかどりますよね~!!

個人的にはやっぱり好きな子の絡む組み合わせは大好きです。雪枝ちゃんはどの子との組み合わせが好きかと言うと…もちろん最初に好きになったのは二穂様との組み合わせです。雪枝ちゃんの日常編見て雪枝ちゃんに恋に落ちたのはもちろん、隊長さんなんかが絶対に入り込めない二穂様と雪枝ちゃんの仲にもキュンとして尊くなったものです。内気で恥ずかしがり屋さんな性格な雪枝ちゃんの手を引っ張って振り回す二穂様も、ちょっぴり意地っ張りで弱いところを他者に見せない二穂様を時にはそっと見守り優しく包み込み、時には叱ったりする雪枝ちゃんもどっちも素敵な最高のコンビだと思います。

そして最近いろんな面で話題沸騰の小織ちゃんとの組み合わせ。それぞれの雑談などを聞いても前から分かることなのですがお互いどこか気になる存在だったようです。エテルノ内で比較的年下で一人っ子な雪枝ちゃんは小織ちゃんをかわいい妹のような感じがして構ってあげたい感満載です(雪枝推し的思考ではその優しい聖母なところが超かわいくていとおしい。好き)。小織ちゃんも初期のころはお姉さん達、あるいはモルガナ様以外と関われないような雰囲気はありましたがいろんなイベントなどで射撃組のみんなと関わるうちにいろんなこと楽しく過ごせるようになり、少しづつ自分の気持ちを出し、生き生きするようになりました。中でもやたらと構ってくる雪枝ちゃんのことはうっとおしく思うでもなく、居心地よく感じ、もう一人のお姉さんのような感覚になってる節すらあります。

個人的に雪枝ちゃんが好きな理由の一つがその心優しさなのですが今回はそんな雪枝ちゃんの優しさを表現しました。基本的に強がってたりの理由で他者に弱さを見せない子などが雪枝ちゃんには甘え、心を許し、そんな子を優しく包み込み癒す雪枝ちゃんはとても尊く思え、眼福です(隊長さんも甘えたい…癒されたい…)

ちなみに他の組み合わせでは比較的ベタなところではリョウコちゃんとの組み合わせがアリですね。こちらはチームでかわいがられ役、お姫様ポジションなリョウコちゃんのほうがお姉さんぶりたい感、雪枝ちゃんが二穂様へとは違う安心した甘えそう感を出しそうで良さがあります。あと密かに激推ししてるのが紗々ちゃんとの組み合わせ。私が紗々ちゃんが実は2推しなのもありますが謎の生物などの変な不思議なものの話題で盛り上がってほしいです。

その辺の組み合わせもいずれは描きたいのでいずれは…


拍手[0回]

スクスト人気投票



スクスト人気投票今回も雪枝ちゃんのところは大激戦でしたね!!!私はおとなしく持ってる緑草をすべて使い切ることに集中してました…。上位陣は万単位で入れてるのどんな指の動きしてるのやら…。

とりあえず結果としては雪枝ちゃんは総合もアベレージもランクインするという大健闘でしたね!初期はそこまでなかったのに今の人気ぶりがうれしいですね!!本人はちょっぴり照れくさがってるかもしれませんが。

というわけで最近実装された星導コス!!個人的には雪枝ちゃんの正妻は二穂様だろ!!って感じですが最近話題の小織ちゃんとのコンビも推せます!!このメモカが実装された時のメインストーリーの別チャンネルでの雪枝ちゃんと小織ちゃんのストーリーにはほろりとしました…。初期のころはちょっぴり頼りなげだった雪枝ちゃんが小織ちゃんに対しては優しい信頼できるお姉さんになってるところや初期は冷たそうにも人との関りを避けてるように見える小織ちゃんが雪枝ちゃんにはちょとだけ素直になってるところにキュンとしてほろりとしましたね!!

雪枝ちゃん推しとしては多くの人に雪枝ちゃんの心優しさが広まるのはうれしい限りです!

そういえば雪枝ちゃんの中の人の牧野由依さんが結婚されたとの話を聞きました!!知ってる声優さん、まさしくハマってるキャラの中の人のおめでたい話を聞くのは初めてです!!雪枝ちゃん絡みでおめでたい尽くしなここ数日でした!!

拍手[0回]

やすらぎの緑の大地キュアミント!!



プリキュアにはまってから視聴を続けつつ、一生懸命描く練習継続中…!正直言ってこの子描くのなんかむずいですね…!!あんまりこういう変身ヒロインによくあるもっさりヘアやカラフル髪やロングヘア描かないもんだからそう思うのか私の力が足りないのか…!でも好きなので頑張りたい…!

というわけでキュアミントモードを模写!OP冒頭のですね。OPの冒頭映像はほかのメンバー含めて優雅さにうっとりしますね。あの曲も妙に耳に残ってしまうお気に入りです。今度カラオケに行ったら歌いたいなあと思ってるくらいには好きです。

キュアミントの必殺技は主にバリアを張る防御系。なんか地味かもしれませんね。でも劇中で幾度もその力で大切な人達を守り抜くのがかっこよくてそんなところも好きになった理由の一つです。いくつかエピソードを挙げると図らずともリアルヒーローショーみたいなことになった回で敵が観客を狙って攻撃した際にぱっと飛び出して無関係な人たちを守る姿に思わずキュンとしました。また敵の策略で彼女の書いた小説の世界に引きずり込まれた回でも吹っ切れてからは敵の攻撃からナッツを救い出して(ここのアクションがまた華麗でかっこいい。正直ナッツのその場所変わって欲しかった…)からのバリアで敵の攻撃を食い止めて仲間が攻撃をする隙を作ったシーンなんか好きですね。他にも5の後半あたりの話で敵の精神攻撃と物理攻撃からナッツを守るシーンなんかも好きです。さすが公式推しカップリング、こまちちゃんの魅力を引き出しつつも2人の組み合わせの良さまでもアピールしてますね。正直女の子同士の組み合わせのほうがいいだろ!とも思ってたのですがこう来るといいなあと思います(でもかれんさんとの組み合わせも好きです)

上記以外にも物語全編において彼女が必殺技を発動してみんなを守るシーンは全部大好き、ときめいたのですがやっぱり極めつけは鏡の国の映画ですね。実は初めて観たプリキュア映画でしたが前評判通りすごくよかったです。ここでプリキュア5のメンバーは各々の偽プリキュアと戦うのですがそこでミントは対決した敵から「守る力なんて何の役にもたたない」「そんな力、損だと思ってるのでしょう?」と一時劣勢に追い込まれます。しかしここで彼女は「これは大切なみんなを守るための力」「守りたい人がいるから強くなれる」と反論します。そして最後に消滅していく敵を抱きしめ「あなたのことも守りたかった」と伝えるのです。普通、こういうシーンは敵を爽快に倒していくかと思うのですが私はこのシーンで敵にさえも向く彼女の優しさ、彼女の自身の持つ力への思い、単純な戦闘能力とも違うその芯の強さに心をぶち抜かれてしまいました…ここでこまちちゃん/キュアミントにおちたといっても過言ではありません。

というわけで2投稿続けて久しぶりに好きになったキャラ語りでした。たまにはスクスト以外を描くのも楽しいし勉強になります。こまちちゃんもミントも描いたことでだいぶ慣れたし次は好きな感じでも描きたいですね。あ、でもスクストの人気投票が始まるので次は雪枝ちゃんの応援をしないといけません!それではまた!

拍手[0回]

プリキュア・メタモルフォーゼ!!



久しぶりにスクスト以外でハマる、キュンキュンできる作品及びキャラを開拓してしまいました…プリキュア5の秋元こまちちゃんことキュアミントにハートをぶち抜かれてしまいました…!!今まで観たことなかったのでこんな歳でプリキュア…とも思いますが正直こんなにときめくキャラは(作品自体は古いですが)久しぶりのことでうれしいやら混乱やら…

事の経緯はスクストなどで知ってる声優さんが多く、前から気になってたプリキュア5を見始めました。まず一話から主人公の夢原のぞみちゃんことキュアドリームがかわいく、変身シーンも腕時計でかっこよく決めるシーンに一目ぼれし、どんどん見始めました。すると何ということでしょう、4話でこまちちゃんのやすらぎのプリキュアへの覚醒回でそのおっとりした心優しさが私の好みすぎて「わ!この子かわいい!この子はほんとにやすらぎだ!」と気になってしまいました。そして前期シリーズ最終話及び映画1作目まで観てからはもう彼女にメロメロです。

変身前の彼女の設定としては主人公ののぞみちゃんより1年先輩の中学三年生、本が好きで小説家を目指しており学校では図書委員をしています(中三、図書委員であれ?と思ったそこのあなた、正解です。ある意味これも私の気になる点です)。またおっとり常識人な優しいお姉さんと見せかけてトカゲなどの特に女の子ならちょっと気持ち悪いと思っちゃうことも多いものや、お化けなども全く怖がらずむしろかわいいなんて喜んだり(あれ?これもどこかで…?)、なんにでも羊羹を入れてみたり、突拍子もないことを突然言い出しやりだすなど主人公のぞみちゃんにも負けないくらい変わったところや天然なところもある素敵な女の子です。

変身後はやすらぎの緑の大地、キュアミントになります。必殺技は主にバリア系、基本的に敵を攻撃することはない(あくまで基本的。一応攻撃して敵を倒したことはあります)とやや地味な感じもしますが大切なみんなを守る、心優しさと芯の強さを持ち合わせたプリキュアです。

今回はとりあえず変身シーンの模写。まさしくメタモルフォーゼの掛け声とともにキュアミントへと変身するシーン。変身する時のどこかおしとやかな腕の動きもメンバー1お気に入りです。

余談ですが私の一種の趣味で好きになったアニメやゲームキャラの中の人を調べて中の人を知ったり他のキャラを知る遊びがあるのですがなんと彼女はキューティーハニーFの主人公ハニーと中の人と同じらしいのですよね。子供のころ、自転車がキューティーハニーなくらいには見てましたし、好きでした。20年ほど経ってまた好きになったキャラの中の人が同じとはびっくりですね。でもこまちちゃんはハニーフラッシュしません(笑)こまちフラッシュもしません。メタモルフォーゼします。

スクストも6月から人気投票が始まり、待ちに待った雪枝ちゃんの星導変身もきてこれも描きたいし、次はキュアミントも描きたいしと描きたいものが多く久しぶりに生き生きしてます。やはりキュンキュンするものは生きる気力がわいてきますね。またぼちぼち更新していきたいなと思う所存です。



拍手[0回]